スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石ノ森萬画館に行ってみた感想

石ノ森萬画館のある宮城県石巻市は東日本大震災で津波被害と大規模火災に見舞われた地域ですが、

2年半がたとうとしている今、かなりの復興が進んでおり、日常生活にはほとんど支障がないように思えました。

萬画館も津波被害を受け休館を余儀なくされていましたが、昨年11月より再オープンし、石巻復興の

シンボル的存在となっているようです。

DSC_2213.jpg

宇宙船のようなデザインですね。

DSC_2218.jpg

入口ではロボコンやキカイダーなどの像が出迎えてくれます。

DSC_2222.jpg

ロッカーにも多くのキャラクターが!

私のお気に入りは左から2列目・下から2段目のさるとびエッちゃんです。

館内(撮影禁止でした・・・)では、さるとびエッちゃんが石巻周辺の自然を紹介してくれる動画

コーナーもありましたよ。

【中古】afb_【単品】_さるとびエッちゃん (2) (双葉文庫名作シリーズ) by 章太郎, 石ノ森

価格:600円
(2013/8/13 10:50時点)



DSC_2224.jpg
DSC_2225.jpg

萬画館のステップワゴンは石ノ森カラーで埋め尽くされています!

実際に街中を走ればかなりのインパクトがありそうですね。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

館内は撮影禁止のため、あとは文章で。

建物は3階建てで1階の映像ホールと2階のみ有料(大人800円・中高生500円・小学生200円)です。

1階はグッズショップと映像ホールです。

映像ホールでは石ノ森先生の作品が上映されています!

2階はサイボーグ009や仮面ライダーに関する原画の展示やゲームコーナーとなっています。

画面上で仮面ライダーとなり、敵と戦うゲームや、バイクに乗り街を疾走するゲームが子どもに人気でした。

3階はレストランと図書・映像コーナーです。

無料で膨大な量の図書・映像が楽しめます。

石ノ森作品しかないのかと思いきや、普通にワンピースやスラムダンクなどの人気漫画が置いてありましたし、

映像コーナーではアンパンマンも見れました(笑)

無料なので近所の子供たちは入り浸っているようでした。

石ノ森作品を見たことがある人なら、遠くからでも行く価値のある面白い博物館でした。

石ノ森章太郎×パンソンワークスシールワッペン・仮面ライダー1号【10P02jun13】【RCP】

価格:315円
(2013/8/13 10:51時点)



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

店長

Author:店長

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
おすすめ商品
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。