スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もさバーガー 恋人の聖地 白兎海岸versionを食らう!

国道9号線、鳥取市白兎海岸のすぐそばにある道の駅「神話の里白うさぎ」には名物のもさえびを使った

ご当地バーガーが売ってあります。

もさえびは鳥取県を代表する海産物ですが、松葉ガニの陰に隠れてしまい、あまり知られることはなかった

のですが、近年のB級グルメブームの中でその魅力を全国に発信していこうと注目され始めた経緯があります。

モサとは猛者を意味し、見た目はかなりのコワモテですが、甘えびよりも甘みが強いのが特徴です。

しかしながら、すぐに傷んでしまい、遠隔地への出荷が難しいことから地元でしか食べることはできない幻の食材

なのです。

そんなもさえびをペースト状にし、同じく鳥取を代表するハタハタのすり身と合わせてフライにしたものが

この「もさバーガー」です!

もさバーガー
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
もさバーガーパッケージ

パッケージを開けてみてまずびっくりするのはフライを挟んでいるバンズの色でしょう。

この黒は鳥取を代表する白いかのイカスミが練りこんであるためです。

私は最初、黒ゴマかと思ってしまいました(笑)

中身はもさえびとハタハタのフライ、しゃきしゃきのキャベツとタルタルソースですが、

タルタルソースには砂丘ラッキョウが細かく刻まれて入っています。

これが歯ごたえのアクセントとなり、食べごたえも抜群!

鳥取のおいしいものがこれでもかと入ったもさバーガーは道の駅神話の里白うさぎにて500円で販売中!

神話の里白うさぎは縁結びの神様として知られる白兎神社の目の前ですので、ハート形のもさバーガーを食べて、

縁結びをすればあなたの恋も叶うかもしれませんね!

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

店長

Author:店長

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
おすすめ商品
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。