スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米子-ソウル便のアシアナ航空の安全性は?

サンフランシスコで起きたアシアナ航空機の着陸失敗事故。

日本でも大きく取り上げられていますが、事故から1日たち、次第に事故の原因などが解明されてきています。

ニュースによると事故の原因は操縦していた副機長の操縦ミスであるといわれています。

総飛行時間としては9700時間以上飛んでいるベテランパイロットだったようですが、事故時に操縦していた

B777型機に関しては40時間ほどしか飛んでいなかったとのことです。

たった40時間ほどしか飛んでいなかった機体での操縦に命を任せていたと知ったら、

乗客はその便に乗っていなかったかもしれませんね。

アシアナ航空は米子空港にも飛来していますが、米子空港に来るアシアナ機のパイロットの熟練度が

心配されますね。

修学旅行や県職員研修などでの利用促進を図り、なんとか定期便を維持している米子-ソウル便ですが、

今回の事故がきっかけで搭乗率の低下が心配されます。

そうなると米子-ソウル便は廃止されるかもしれませんね。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

店長

Author:店長

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
おすすめ商品
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。