スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳥取県西部地震の思い出

私が現在住んでいる茨城県は東日本大震災のときに震度6弱を観測し、それ以後、震度4くらいの余震が

毎月のように起こっていましたが、ここ2ヶ月くらいはまったく余震が無いように感じます。

震災から2年以上がたち、余震のパワーもなくなってきたからなのでしょうが、

少しずつ余震でパワーを出しておいたほうが、大きな地震が起きなくていいという考え方もあるだけに

複雑なところですね。

地震といえば、中学校の時に起こった鳥取県西部地震では境港市で震度6強を体験しました。

教室で授業中だったため、とりあえず机の下に隠れたのですが、一番前の棚から体育祭かなにかのトロフィーが

落ちてきてヒヤリとしたことがあります。

幸い、鳥取県西部地震では死者が出なかったのですが、倒壊した上道神社の映像がニュースで流れたことで、

遠くに住む親戚や友人から何度も電話がかかってきましたね。

あまり携帯が普及していない頃でしたから、家電が鳴り捲りでした。

そして、その日の夜は余震で家がみしみしいっており、眠れなかった記憶があります。

今では大きな地震の前には緊急地震警報が鳴るのですが、警報音が東日本大震災以来トラウマです。

関東地方や東北地方の人は共感してくれるんじゃないでしょうか。

便利な世の中ですが、心臓には悪いですね。

【食べたら止まらない!】境港産 ホタルイカ 500g(250g×2個)セット【送料無料】【RCP】



にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

店長

Author:店長

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
おすすめ商品
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。