スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国道431号線の弓ヶ浜展望台で白砂青松と大山を望む!

国道431号線は米子から境港、松江を通り出雲まで走る国道ですが、

全線を通じて流れがよく、途中には休憩できるパーキングも多く、ドライブには最適な道路なのですが、

ドライブ途中に立ち寄りたいスポットとして弓ヶ浜展望台を紹介します。

弓ヶ浜展望台は国道431号線の米子市富益町交差点近くにあります。

米子市から境港市間は弓ヶ浜半島の防砂林として植えられた松並木の間を走り抜ける区間が多く、

また、並木の間からは美保湾を眺められる最高のドライブコースです。

弓ヶ浜展望台からの景色はまさに弓ヶ浜の名の通りの弓状に曲がった海岸線と、

遠くに見える大山が非常に美しい展望台です。

東向きのため、夕日は見えませんが少し早起きして朝日を見るなんてのもいいかもしれませんね。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

店長

Author:店長

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
おすすめ商品
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。