スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JR境線を走る鬼太郎列車・目玉おやじ列車のプラレール!

JR境線は鳥取県の境港から米子までを走るローカル線です。

古くは境港に入港した船から様々な資材を輸送する役目を担っていましたが、時代とともに貨物列車は消滅。

地域住民の足として、ローカル線の風情を残しながら頑張っていました。

しかし、境港市がゲゲゲの鬼太郎の作者、水木しげるさんの故郷であることから、

観光路線としてリニューアル。鬼太郎などの妖怪が描かれた鬼太郎列車が走り始めたのです。

今では鬼太郎のみならず、ねこ娘、目玉おやじ、ねずみ男の3種も加わり、4種のラインナップに!

境港を訪れる観光客の注目の的です。

そんな鬼太郎列車のプラレールがあることをご存知でしょうか?

男の子ならだれもが遊んだタカラトミーのプラレール。

自宅の線路で、鬼太郎列車を走らせてみるのもなかなか面白いと思いませんか?

また、プラレールといえども、造りは精巧。

インテリアとして飾るのもなかなか粋なもんだと思いますよ。


プラレール KF-04 鬼太郎列車



TOMY プラレール限定車両 目玉おやじ列車



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

店長

Author:店長

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
おすすめ商品
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。