スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタバはないがスナバはある 鳥取県

島根県松江市の今年4月スターバックスが進出したことで唯一、スターバックスがない県として一躍有名!?

になってしまった鳥取県。

今までは一番早く行けるスタバは鳥取空港・米子空港から1時間ちょっとの羽田空港のスタバという状態でした

が、県西部の人間は松江のスタバが一番早く行けるスタバとなりました。

しかし、鳥取県の平井知事は「スタバはないが日本一のスナバがある!」とギャグで切り返すという

メンタルの強さを発揮。

スタバがないことで注目されたのを機に、日本一のスナバとして鳥取県最大の観光地である

鳥取砂丘のPRに利用したのです。

しかし、鳥取砂丘の広さは実は日本一ではありません。

日本一広い砂丘は青森県の猿ヶ森砂丘なのです。

クイズ番組のひっかけ問題で使えそうですね。

鳥取砂丘が日本一なのは起伏の高さ。

馬の背と呼ばれる丘は高さ50mもあり、登るのには一苦労。

しかし上った先から見える景色は雄大な鳥取砂丘とたくましい日本海のコントラストが美しい絶景なのです。

一度は行ってみたいけど、なかなか行く機会のない鳥取県。

この機会に行ってみませんか?



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

店長

Author:店長

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
おすすめ商品
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。