スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鬼太郎の好きなビーフカリー  鳥取県のおいしいレトルトカレーをお取り寄せ

記念すべき1回目の商品は「鬼太郎の好きなビーフカリー」です。

ゲゲゲの鬼太郎の作者、水木しげる先生の故郷である鳥取県のお土産として発売されたこの商品。

もちろん鳥取県内の工場で製造され、鳥取県産の牛肉をなんと100グラムも使用した

大変贅沢なレトルトカレーとなっております。

200グラムの内容量のうち、その半分を牛肉が占めるという贅沢っぷりは、テレビでも紹介され、

TBS系で放送されたランキンの王国では、ギャル曽根が全国1位に選んだことでも話題となりました。

放送直後は通販はおろか、鳥取県内のお土産店・スーパーでも入手困難となるほどの人気でしたが、

今ではブームは落ち着いており、通販で注文すればすぐに自宅に届きます。

気になるお値段は630円。

レトルトカレーとしては高い!と思われるかもしれませんが、

カレー専門店などで食べるカレーと比べてもそん色ないおいしさなので、

一度、食べてみる価値は十分にあります。

鬼太郎のパッケージは記念に取っておくこともできますしね。

ゲゲゲの鬼太郎の好きなビーフカリー(中辛)


 

鬼太郎の好きなビーフカリー辛口 200g



人気ブログをblogramで分析
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

店長

Author:店長

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
おすすめ商品
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。